マーベロンと同じ成分のジェネリック薬を通販で購入!

買い物かごとノベロン

低用量ピルを飲んでいる女性の中には避妊目的以外のもピルを服用されている方もたくさんいらっしゃいます。

低用量ピルの中には、避妊効果だけではなく、ニキビの改善やムダ毛の改善に効果があるピルもあります。

その代表的な低用量ピルがマーベロンです。でも、マーベロンと同じ成分でジェネリック薬として販売されているのがノベロンです。

ここでは、マーベロンと同じ成分で同じ効果があるノベロンについてお伝えしていきます。

マーベロンと同じ成分のジェネリック薬品はノベロン

ノベロン

ノベロンはオランダの製薬会社オルガノン社が開発製造した低用量ピルで、日本では1999年に承認された「マーベロン」と同じ成分を持つジェネリック医薬品です。

ノベロンは女性ホルモンの一つである卵胞ホルモンであるエストロゲンの含有量が少ないので、体に優しく日本でもよく服用されている低用量ピルです。

マーベロンのジェネリック医薬品であるノベロンは、黄体ホルモンのデソゲストレルと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールを含んでいます。

黄体ホルモンは排卵を阻止し卵胞ホルモンは子宮への着床を阻害するので、その二つの働きによって妊娠を防ぐ事が出来ます。

避妊用ピルとしてもよく飲まれており、子宮口の頚官粘液などの成分を変化し粘度を高めることによって精子が侵入しにくい環境を作ります。

ニキビや吹出物など肌トラブルにも効果があり、幅広い世代の人に利用されている医薬品です。

マーベロンについては以下からご覧ください。

マーベロン 低用量ピル「マーベロン」の基本情報について|緊急避妊薬專門ラボ

ノベロンの特徴について

ノベロンは避妊目的以外に服用している方多い

ノベロンは、錠剤ごとに配合されたホルモンの割合が統一された1相性ピルです。錠剤ごとに配合された成分量が違う3相性のピルのように、飲み間違いが起こる心配がありません。

ピルの種類については以下をご覧ください。

ピルの種類 低用量ピルの種類ってどれくらいある?緊急避妊薬專門ラボ

ノベロンの服用方法について

飲む時間を決めて水かぬるま湯と一緒に

ノベロンの服用方法は単純です。

通販で購入出来るのは21錠タイプなので、21日間決まった時間に飲み続けます。その後、七日間の休薬期間を設けて、8日目から、飲み始めます。

後は、その繰り返しで飲み続けることになります。

ノベロンは21日間の服用期間と7日間の休薬期間によって、血中の黄体ホルモンや卵胞ホルモンの値を一定に維持することが出来ます。

その結果、脳下垂体から分泌する生理的パターンが阻害され妊娠できない環境を整えます。

避妊効果は服用してから最低1週間の経過が必要で、避妊用ピル以外に月経痛(PMS)の緩和や月経不順の改善、子宮内膜症の改善や子宮がん・卵巣がんの予防にも効果があると認められています。

ホルモンバランスを整えるので、更年期障害などの治療にも利用することが可能です。

ノベロンを服用する事の効果について

 

肌トラブルにも効果的なノベロン

ノベロンなどの低用量ピルを服用すると避妊以外にも二次的な効果を期待できます。

避妊に利用している人ももちろん多いのですが、それ以外では生理痛や生理不順の改善に服用している人も多くいらっしゃいます。

また、子宮内膜症の予防や月経前症候群の改善などにもよく利用されています。卵管炎などの感染症予防にも効果的です。

また、ニキビの改善やムダ毛が多い女性はムダ毛の改善目的で服用している方も多いです。

まとめ~マーベロンと同じ成分のジェネリック薬を通販で購入!

ジェネリック薬の魅力

ノベロンは産婦人科でもよく処方されている低用量ピルです。先発マーベロンと同じ成分で、効果もほぼ同じです。

産婦人科で処方してもらうと非常に高くつくので、継続的に購入するのであれば海外通販を使って購入するのがお勧めです。

海外通販を利用すれば、病院で処方してもらう金額の半額以下で手に入れる事が出来ます。

また、病院処方とは違ってまとめ買いする事も出来ます。ポイント制も導入されており、購入金額の3%がポイントとして溜まっていきます。