低用量ピル「マーベロン」の基本情報について|緊急避妊薬專門ラボ

ここでは、低用量ピル「マーベロン」の基本的な情報をお伝えしていきます。

日本でもかなりメジャーになってきている低用量ピルの特徴や飲み方などを詳しくお伝えしています。トリキュラーを使ってみて体に合わなかった場合は、マーベロンを試してみてもいいかもしれないですね。

低用量ピル「マーベロン」ってどんなピルなの?

マーベロンの特徴

マーベロンはかなり前から欧米諸国の女性を中心に使われている低用量ピルで避妊目的に使われています。

日本で使われるようになったのは2005年あたりからです。海外ではドラッグストアでも販売されており某米の女性なら知らない人がいないほどメジャーなピルです。

日本でも病院処方がされるようになってからは、避妊目的以外にも生理痛の緩和やPMS(生理前症候群)の改善などを目的に使われるようになっています。

低用量ピル「マーベロン」の効果について

一般的にマーベロンの効果には下記のようなものがあります。

マーベロンの効果
99.7%のほぼ確実な避妊効果
ニキビを改善する
生理痛を緩和する
生理日を希望の日にずらす
PMS(生理前症候群)を緩和する
ムダ毛を薄くする

但し、これらの効果を得るためには毎日飲み続ける事が必要になります。

継続して飲み続ける事によって継続した効果を得ることが出来ると考えて下さい。飲み始めは吐き気などの軽い副作用を感じる事があります。

しかし、服用を継続する事で、徐々に体が薬の成分に慣れていくので大抵の場合は副作用は緩和されていきます。

マーベロンは安全性が高く安心して飲むことのできる薬なので、上記のような悩みを改善したい!という方にはオススメの低用量ピルです。

マーベロンの飲み方について

次にマーベロンの飲み方についてお伝えしていきます。

初めてマーベロンを飲む場合は、一番最初の生理日(出血から24時間以内)に服用を開始します。服用する時間帯ですが、毎日同じ時刻に飲むようにします。

例えば、初日朝9時に飲んだのであれば翌日も朝の9時と言う具合に飲む時刻を合わせる必用があります。

マーベロンには1枚のシートに薬が21錠入っているマーベロン21錠タイプと、28錠入っている28錠タイプの2種類があります。

どちらのタイプを飲むにしても一回の周期(28日間)で飲み終わるようにします。

21錠タイプと28錠タイプに含まれる成分は同じ成分です。28錠タイプには偽薬と言って飲み忘れがないように有効成分を含んでいない薬が含まれています。

休薬期間(薬を飲むのをお休みする期間)から次のシートに移るまでの飲み方がそれぞれ異なります。

マーベロン21錠タイプの飲み方について

マーベロン21

数字の「1」と書いてある錠剤から、毎日1錠ずつ飲んでいきます。

最後の「21」と書いてある錠剤を飲み終えたら、薬の服用を7日間休みます。七日間の休薬期間を経てから、次のシートの薬を、また一から順番に飲んでいきます。

注意点
休薬期間が延びてしまうと避妊効果が下がります。
次のシートに移る時も今までと同じ時間帯に飲むようにします。

マーベロン28錠タイプの飲み方について

マーベロン28

28錠タイプは女性ホルモンの成分が入った錠剤21錠と、成分が入っていない偽薬(プラセボ)7錠が1シートに入っています。

21日目まではマーベロン21錠タイプと同じ服用の仕方ですが、21錠を飲み終えたら偽薬(プラセボ)を毎日1錠ずつ7日間飲みます。

七日間プラセボを含んだ1シートの薬をすべてを飲み終えたら、次の日から再び次のシートを飲んでいきます。

※偽薬(プラセボ)とは
プラセボは飲み忘れを防ぐために飲む錠剤です。
休薬期間がないので、飲み忘れが心配な人は28錠タイプを選んで下さい。

低用量ピル「マーベロン」を服用すると生理を早める事が出来るの?

マーベロンで生理を遅らせる

マーベロンを服用すると生理を早める効果があります。

それだけではなくて、生理を遅らせる事も可能です。ですから、生理の時期を早めたり、遅くしたりコントロール出来るという事ですね。

では、何故そんな必要があるのか?と言う事ですが、誰でもこの日だけは生理が来て欲しくないという日がありますよね。

例えば、友達同士で温泉旅行に行く日が決まっている、そんな時に生理になると友達と一緒にお風呂に入ることが出来ないですよね。

そんな時に役立つのがマーベロンです。予定が決まっている日であれば、その日に生理が来ないようにコントロール出来るという訳ですね。

生理をずらすためのマーベロンの飲み方は、生理を早めるか遅らせるかによって異なります。

また、普段マーベロンを飲んでいるか、飲んでいないかによっても違います。下記に4つの飲み方を記載していありますので参考にして下さいね。

※普段低用量ピルを飲んでいない人が生理日をコントロールする目的で飲む場合は、あくまで生理のコントロールを目的とした服用です。

一時的な服用では確実な避妊効果は期待できないのでその点はご注意ください。

普段マーベロンを飲んでいる人が生理を早める飲み方について

マーベロンで生理を早める

マーベロンは最低でも14日以上連続で飲めば休薬期間に入っても避妊の効果に影響はないとされているようです。

生理が来てほしい日の2~3日前まで薬を飲んで、後は通常通りの7日間の休薬期間を設けます。例えば、5日生理を早めたい場合は16錠飲んだら休薬します。

マーベロンを飲んでいる人が生理を遅らせる飲み方

マーベロンで生理を遅らせる

予備の薬のシートを使って薬を飲む期間を延長します。

生理が来て欲しくない間はずっと薬を飲み続け、生理が来ても大丈夫な頃になったら休薬します。薬を飲んでいる間は生理が来ないので、旅行などの予定がある場合は有効な飲み方です。

マーベロンを飲んでいない人が生理を早める飲み方

生理が来てほしくない日のひとつ前の生理初日からマーベロンを飲み始め、14~21日目に服用をやめます。

この方法は生理を避けたい旅行などの期間中にマーベロンの服用を続けるわずらわしさがありません。

マーベロンを飲んでいない人が生理を遅らせる飲み方

普段から低用量ピルを飲んでいない女性がマーベロンのような低用量ピルを使って生理を遅らせるのは、あまり賢明な方法とは言えません。

マーベロンを飲んでいない女性が生理を遅らせるには、女性ホルモンを多く含んでいる中用量ピルを使った方が効果が高いです。

今までピルを全く飲んでいない女性がいきなり生理を遅らせる目的でピルを飲む場合はどんな種類のピルが体に合っているかを確認する必要があります。

ですから、初回は医療機関に出向いて問診を受けてからあなたに合ったピルを処方してもらう事をオススメします。

低用量ピル「マーベロン」の副作用~眠気やニキビが悪化するって本当?

マーベロンでニキビが悪化

マーベロンを服用するとある程度の副作用はあります。

マーベロンのような低用量ピルは、飲み始めの頃に吐き気や頭痛などの軽い副作用が現れる事があります。

これは、ピルに成分が女性ホルモンを変化させようとする事に対して体がその変化に慣れていこうとするからです。

生理日を早めたり、遅らせたりする為にマーベロンを一時的に服用するだけなら、マーベロンを飲み終えた時点で副作用はなくなります。

ただ、我慢出来ないほど副作用が強ければ、マーベロンが体に合っていない化膿性があります。生理日をずらす機会が多い方なら、副作用がひどい薬を毎回飲むのは精神的にも肉体的にも負担になります。

マーベロンが合わないと感じた時は、トリキュラーなど別の低用量ピルを試して下さい。

マーベロンを飲むと眠気があるって本当?

マーベロンで眠気が起こる

マーベロンを服用すると女性の中には眠たくなる場合もあります。

あまり臨床例にはない副作用ですが、副作用には個人差がありますので、一度でも眠くなった事があれば車の運転などは控えるようにして下さい。

また、頻繁に眠たくなるようであればマーベロンが体に合っていない可能性もありますので別の低用量ピルを試すようにして下さい。

マーベロンを飲むとニキビが悪化するって本当なの?

マーベロンがニキビの改善に効果的であることは周知の事実です。マーベロンに含まれる女性ホルモンが、ニキビの改善の為に有効だと言うことなんですね。

でも逆に、マーベロンを服用している時にニキビが悪化したという事も聞きます。これは一体どういう事なのでしょうか?

マーベロンの成分にはニキビの原因の1つである、ホルモンバランスの乱れを整える作用があります。この作用によって、ニキビが新たに出来るのを防ぐ事が出来ます。

ここで理解しておかなければいけない事は、あくまでもマーベロンはニキビができ易い肌環境を整えるという事なんです。

今出来ているニキビを改善する効果は少ないという事です。

マーベロンの服用を続けていく中で、新しいニキビは出来にくくなりますが、すでに出来ているニキビには別のニキビケアが必要になります。

ですから、今出来ているニキビがマーベロンを服用した事によって一時的にひどくなる場合もあるという事です。

また、マーベロンの服用によってホルモンバランスが改善されても、他の原因が取り除かれなければ、結局ニキビは出来てしまいます。

低用量ピル「マーベロン」を飲み忘れた時はどうすればいい?

マーベロンは飲み忘れがあると十分な避妊効果を得ることが出来なくなります。

飲み忘れた事を気が付いた時点で、先に飲んだ薬が24時間以内なら、すぐに飲んで、次の錠剤は予定していた時刻に服用してください。

飲み忘れから24時間以上経過した場合は、飲み忘れた錠剤の中で一番近い時刻のものをできるだけ早く飲みます。後は再び予定通りに服用します。

この場合は避妊の効果が下がっているので、7錠以上連続で服用するまではコンドームを装着するなど別の避妊方法を併用してください。

飲み忘れに気がついたのが48時間以上経った時の対処について

飲み忘れが48時間以上(2日以上)になってしまった場合は、使用しているシートは服用を中止してください。そして次の生理が来たときに新しいシートを開始してください。

もちろん次の生理を待っている間は避妊効果はまったくないので、コンドームなどの別の避妊方法を取る必要があります。

低用量ピル「マーベロン」で飲み合わせしない方がいい薬って何かある?

マーベロンとC型肝炎の薬(ヴィキラックス)の相性は悪いので、一緒に飲まないようにしましょう。

次に挙げる薬はマーベロンとの併用に注意が必要です。これらを常用している人はマーベロンを飲んでよいか医師に相談してください。

飲み合わせしていはいけない薬
アセトアミノフェンが含まれた解熱鎮痛剤(カロナールなど)
三環系抗うつ剤 テトラサイクリン
ペニシリンが成分の抗生物質
HIVの治療薬
血糖降下剤(血糖を下げる薬)
てんかんの治療薬(ラモトリギン)
副腎皮質ホルモン など


マーベロンを飲み始めた時に起こりやすい吐き気を抑えるために、市販の吐き気止めを飲む事は問題ありません。

低用量ピル「マーベロン」を通販で購入したい?個人輸入って大丈夫?

マーベロンは医療機関でも処方してもらう事は出来ますが、医療機関で処方してもらう場合は保険適用外なので3千円~5千円ほどの金額がかかります。

その点、通販であれば1シート千円代で手に入れる事が可能です。ただ、通販と言っても楽天やアマゾンなどの大手通販でも手に入れることは出来ません。

マーベロンなどの低用量ピルを手に入れるには個人輸入代行サイトを使って海外から輸入してもらう必要があります。

ただ、個人輸入と言っても国から認められている方法なので法に触れる心配はありません。実際に個人輸入代行サイトを使ってピルなどの医薬品を手に入れている方はたくさんいます。

低用量ピル「マーベロン」のジェネリック薬ってあるの?

アフターピルのノベロン

マーベロンにはジェネリックはあります。

マーベロンのジェネリック薬の名称はノベロンです。ノベロンはマーベロンよりも安価ながら同じ特徴を引き継ぎいでいます。

ノベロンは、黄体ホルモンと同じ働きをするデソゲストレルが配合されています。

デソゲストレルは、第2世代までの低用量ピルに配合されている黄体ホルモンに比べて、男性ホルモンによる皮脂腺の活性化を手助けする働き(アンドロゲン活性)が弱いので、ニキビやムダ毛を招きづらくなっています。

デソゲストレルは子宮内膜を維持する効果にも優れているため、他の黄体ホルモンを配合した低用量ピルに比べて不正出血を招きづらくなっています。

ノベロンは、錠剤ごとに配合されたホルモンの割合が統一された1相性ピルです。錠剤ごとに配合された成分量が違う3相性のピルのように、飲み間違いが起こる心配がありません。

低用量ピル「マーベロン」をアフタピルの代用しても大丈夫?

緊急避妊が必要になった時に、もし手元のマーベロンしかなかった場合は、アフターピルの代用としてマーベロンを服用して避妊する事は可能です。

マーベロンを使ってアフターピルを代用する飲み方はトリキュラーと同じ飲み方になりますので、トリキュラーの事を紹介したページで確認してみて下さいね。

トリキュラーの特徴についてはコチラをクリック

まとめ~低用量ピル「マーベロン」の基本情報について

マーベロン

いかがでしたでしょうか?

マーベロンは日本でも2005年辺りから病院で処方されるようになりました。日本でも人気がある低用量ピルで、安心して服用する事が出来る低用量ピルです。

初回は病院で処方してもらう事をオススメしますが、継続してマーベロンを使いたい場合は病院で処方してもらうよりも個人輸入代行サイトを使って通販で購入した方がお得に手に入れる事が出来ます。

ただ、気を付けないといけないのは入金が確認できた即日発送してくれますが、家に届くには一週間前後かかります。

海外からの発送になるのでタイムラグがある事は覚えておいて下さいね。